湯の丸山ツアー

2010年3月16日(火)

3月中旬だというのに前の晩から雨が降ってしまいました。当日も前線の通過で風が強く、コンディションは今ひとつ。出発時間を遅らせようかとも考えましたが、回復傾向を示している気圧計の数値の変化を信じて、予定通り行動を開始することになりました。バックカントリースキーは自然の中で行うスポーツです。当然天候の影響は大きく、快適さや安全性を左右します。こういった微妙な天候のときの判断はいつも悩むものです。

そんな天気もお昼を食べる頃には青空も見え始め、まずまずの状態に。雪質は今ひとつでしたが、十分スキーを楽しむことが出来ました。途中ちょっとしたハプニング(!?)もありましたが、無事でなにより。雪不足で角間山に行けなかったのは残念ですが、これはまたの機会にリベンジすることにしましょう。(ツアーグレード:★★☆☆☆)

よろしければフォローお願いします。

前の記事

南会津ツアー

次の記事

蓮華温泉ツアー