ツアー講習(会津高畑スキー場)

2008年2月18日(月)

ツアーイベントは毎年恒例の会津高畑からはじまります。今年も午前中はゲレンデでツアーのための滑走技術講習を、午後はゲレンデ外でツアー安全講習というメニューで行なわれました。技術講習ではバックカントリー向けにステップ系ターンやシュテムターンなどの練習メニューをこなし、実践での技術の幅を広げてゆきます。午後のツアー安全講習は2班に分かれ、班ごとにアバランチビーコントレーニングとプローブトレーニングを行なったのですが、今回は時間にとらわれず、確実に捜索できるようにビーコンの動きを確認しながらトレーニングを積んでみました。また、実際にスタッフが呼吸などの安全を確保した上で雪の中に埋まり、プローブでの感触を確認するなど、より実践に近い形での捜索訓練も実施しています。いざという時に実践できるように、講習会に限らず、日頃からトレーニングを積んでおきたいものです。

よろしければフォローお願いします。

前の記事

帰りがけの駄賃

次の記事

南会津ツアー