天狗原ツアー

2012年2月22日(火)

合宿2日目は1dayのツアー、クラシックルートとして多くの山岳スキーヤーがトレースを残している、栂池-天狗原ルートを滑ります。

この日も前日に続いて好天に恵まれ、絶好のツアー日和になりました。このルート、上部は森林限界を超えるオープンバーンになるのですが、東に向いているため日射で雪が悪くなりやすいのが気になります。しかし、そこは厳冬期の2月のこと、標高が高いこともあってあまり気温が上がらなかったようで、いい雪がたっぷり残っていました。北アルプスのダイナミックな景色と、広々としたバーンを思いきり楽しみ、どっぷりとバックカントリースキーの世界に浸ることができました。こんなに条件が良いことって、そうそうないんですけどね。(ツアーグレード:★★★☆☆)

よろしければフォローお願いします。

前の記事

小谷ミニツアー

次の記事

根子岳ツアー