上ノ沢散策

2012年4月17日(火)

駒ヶ岳からの下山後は温泉で汗を流し、檜枝岐の郷土料理で舌鼓を打ちながら、夜はツアーの話題で盛り上がりました。

ゆっくり休んで、翌日はクールダウンといった感じで雪上散策を楽しみます。上ノ沢を様子見がてらに進むのですが、4月の中旬ということで沢が大分割れてしまっています。南会津は地形的に稜線部分は良いところが多いのですが、谷の深いところが多いため、下で良いルートを見つけるのが難しいのです。山の上から見ていると、中腹にかけて良さそうな斜面は沢山あるのですが・・・。次回の参考にしておきましょう。

今回はアクシデントが一つありました。と、いうのも我々が地図を確認しているすぐ上で、雪崩が発生したのです。雪庇崩落をきっかけに全層雪崩が起きたもので、スピードは速くないものの、破壊力はかなりのもので、細い木をなぎ倒しながら我々の方へ迫ってきました。発見後、素早く退避したのは勿論ですが、我々が居た場所の斜度が低く見通し角も緩かったため、少し手前で雪崩が止まり被害はありませんでした。落ち着いたところで、デブリ後の様子を見にゆきましたが、結構な規模でした。いやいや、貴重な体験になりました。(ツアーグレード:★☆☆☆☆)

今回は、福島県・檜枝岐村の民宿に宿泊しました。

檜枝岐村では先の大震災の復興支援キャンペーンとして「きてくらーれ、平日だけの悠遊湯(ゆうゆうゆ)キャンペーン」を平成25年3月31日までの期間限定で行っています。

「きてくらーれ、平日だけの悠遊湯キャンペーン」

尾瀬檜枝岐温泉観光協会加盟の山小屋、旅館、民宿に[1泊2食付]で、平日に宿泊される方は、1泊1名につき2000円の割引を受けることができます。

また、尾瀬檜枝岐温泉観光協会加盟の山小屋、旅館、民宿に[1泊2食付]で、平日に宿泊される方、キャンプ場に平日宿泊される方は、1泊1名につき500円の商品券(尾瀬檜枝岐温泉観光協会加盟施設で食事やお土産に利用できます。JAスタンドでの給油及び温泉公衆浴場には利用できません)がもらえます。

よろしければフォローお願いします。

前の記事

根子岳ツアー

次の記事

会津駒ヶ岳ツアー